こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
チケット :: 2013/12/09(Mon)

いや~、すっかり忘れてました!
別に買ったのをではなくて、書くのをだけなんですけど。
ひっさびさの、Hilary Gristのコンサート行ってきましたよ~。

今回は、私にとって初めてのソロ・ライブな上に、フルバンドでの演奏。
その上、West Vancouverと言う、
ちょっとリッチな地域にある、
ちょっとリッチそうな場所でのコンサートと聞き、
ドキドキして行ったのですが・・・。

一緒に行く友達とは、現地集合と言うことで、
私は、職場から直行すべく、バスの乗り換えなどを調べた時点で、
ちょーっとイヤな予感がしたんですよ。

West Vancouverと言うのは、
正確には、バンクーバーから入り江を挟んで北西に位置し、
要するに、山に近いほうにあるわけです。
と言うわけで、土地勘は全くありませんでしたが、
最後の、『この通りをまーっすぐ徒歩20分』と言う道、
ぜーーーーったい坂道でしょ!?
と思った私の勘は、もちろん大当たり。

イヤ~、軽く山登りした感じでしたね。
『坂道』なんて軽いものではなく、
『舗装された山肌をまっすぐ登らされる道』と言うくらいの傾斜で、
ものの5分で、引き返そうかと思いました。

しかも、当たり前のように誰も歩いてない!
その上、その日はとーーーっても寒くて氷点下!
お手製マフラーを鼻までかぶって、
えっさほいさ、坂道を登りながら、
「私の鼻息のせいか、ウールから獣臭がするなぁ。」
なんて思いながら、気持ちを紛らわせようとするも失敗・・・。

イヤ~、最後まで登りきった私ってばエライ!

hilarygrist_convert_20131209025350.jpg

とどうでもいい自画自賛(と言うより、自分の愚かさ披露・・・)は大概にして、
肝心のコンサートですが、
やっぱり、とーーーーっても良かったです!

今回は準備万端だったようで、
最初から声が良く出ていて、
とにかく彼女のが好きな私は、
す~っかり、し~っかり酔いしれてしまいました。

そして軽く妄想の世界に入り、
「彼らがこうして生演奏をしている隣りで、
普通の生活ができたら、もっと幸せだろうなぁ。
この曲は読書に向いてるなぁ。
でもそのあと料理をする時は、さっきのアップテンポの曲がいいなぁ。」
と一生叶わぬ、儚い夢を見たりしちゃいました。トホホ

一緒に行ってくれた友達は、
ほぼ初ヒラリーだったにも関わらず、
随分気にいって、楽しんでくれたようだし、
イヤ~、ホントによろしい夕べでしたわ!
坂がなければさらによかった・・・。
スポンサーサイト


  1. 娯楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<< | top | ゲソ天>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/467-bc578ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。