こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
骨董市戦利品 :: 2013/10/20(Sun)

前回、前々回の記事の写真、
バックの布地が、随分味のあるものじゃぁないかい?
とお思いだったあなた。
よ~くお気づきになられた!

え、全然気がつかなかったけど・・・、
とお思いのあなた。
お疲れ様でした。
今日の記事は読まれないほうが賢明かと。
布オタクのどうでもいい独り言が始まるところですので。

私の一時帰国の楽しみは、
何と言っても骨董市に行くことです。
狙いはもちろん、着物などの布!
他のものも欲しいけど、如何せん予算を割けないのでね。
今回は、地元の骨董市に自転車でシューッと行ってまいりました。

ここは私が前回の帰国時に行った、
隣の隣の隣の市にある骨董市に比べ、
規模が随分小さいのですが、
その分、疲れることなく、見逃すことなく、
見て回れるので気に入っています。

最後に来たのは、3年以上前のことでしょうか?
随分出店数が減っていて、とーっても寂しかったです。
しかも、私の気に行っていたお店が来ていなかったり。
あぁ、諸行無常とはこのことですなぁ。

しかし、めげることなく私は見て回りましたよ!
そして戦利品をしっかり得てまいりました!

ドドーーーーーン!

flea+market_convert_20131019155046.jpg

あぁ、私の写真の腕のなさにより、
2枚の布と着物の素晴らしさや、
使いこまれた酒袋の味など、
まーったく分かりませんが、
とりあえず、主役の座を誇っている品の説明をさせていただきましょう。

防空頭巾?
ではなく、明治時代(とはお店の方曰く)の消防士さんの帽子です。
この裏地部分に乗せて、前回2回の写真を撮ったのです。
柄地には、刺し子が施してあり、
全体的に使われている布地も、
とーっても良い味の出ている物ばかりな上に、
状態もとてもよく、とにかく一目ぼれでした。

が、お値段を聞いて一度は諦めたものの、
お友達がなぜかくれた「投資」(と言う名のお小遣い?)を思い出して、
この基金を利用しての購入を決意!
更に我ながら太っ腹ですが、
この友達へのプレゼントとすることにいたしました!
その割には、『プレゼントではなく、お貸しすると言うことで、
死亡の際には私に返ってくるよう、遺言書にきちんと書き添えておいて』
とすでにお願いした、図々しい私・・・。


この他、随分無造作に置いてあったものの、
ちょっと変わっていて素敵だったため、
軽い気持ちでお値段を聞いたところ、
オヒョウの繊維から出来た、
アイヌ民族の衣服の一部を、暖簾に作り替えた品だったため、
私にはとてもとーても手が出ないようなお値段だった品など、
入手は無理だったものの、手にとって味合えただけでも幸せな経験があり、
とても充実した、骨董市でした。

とにかく一期一会な出会いが満載の骨董市、
これだから止められないんですよねぇ。
おかげでお財布、ドンドン寂しくなる一方・・・。
スポンサーサイト


  1. 収集
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<桑茶 | top | 毛抜き>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/453-4ed99c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。