こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
毛抜き :: 2013/10/19(Sat)

大抵のものは、日本商品に限ります。
お値段と質を考えた場合、
とにかく日本商品に限る、
とカナダ(北米)に住んでいると、つくづく思わされます。

しかし、以前紹介したATM機に続き、
「北米も悪くないのかも・・・。」
と思わされる商品に行きあたりました。
正確には、10年以上の付き合いになるこの商品の良さを、
今回改めて確認することになったわけであります。

tweezer_convert_20131019155124.jpg

今回日本の薬局で買った毛抜き
『とにかく一度掴んだら抜き切る!』
とか何とか言う謳い文句の高価な商品を横目に、
まぁフツーの安い商品を購入したわけですが、
使えねーーーーーーー!!!!

掴んでるんだか掴んでないんだか知りませんが、
やってもやっても抜けない!
打率としては、1割4分と言ったところでしょうか。
しかも草野球レベルで・・・。

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

それに引き換え、私が10年以上愛用している、
カリブ海の島で買った、
米国超庶民派化粧ブランド、レブロンの毛抜きの素晴らしさと言ったら。
プロ野球レベルで、8割9分といった成績を誇るのみならず、
外した時も、やさしい対処で、
監督(と言うか私、の肌)は安心して見守れます。

レブロンに負けるなんて、
あんさんたち、悔しくないのかい!?
ごめんね、レブロン。
高い、『掴んだら確実!』な毛抜きさんは、
いい仕事するのかなぁ?
スポンサーサイト


  1. 健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<骨董市戦利品 | top | 免税品>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/452-89c03c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。