こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
・・・好き! :: 2013/04/27(Sat)

日本に帰る度に、
とにかく『良く出来てる具合』に感心することしばしば。
お店での接客だとか、
行政がちゃんとしてるだとか、
暮らしていると普通のことかもしれませんが、
たまに味わうと、感動ものだったりします。

しかーーーし!
その中で、ほぼ唯一と言っていいのでしょうはないでしょうか?
私が、カナダのほうが好きなものがあります。
それは、銀行のATM機。

日本でお金を下ろしに行くと大抵、
最後にやたらと焦ることになります。
カードも現金もレシートも、
記帳のために通帳も入れていればそれまで、
みーーーーんな一度にハッと出てきてしまい、
その上、ピーピー鳴ってるし、
お姉さんだかオバサンだかの声で、
「現金をお取りください」だとか言ってるし、
後ろには並んでいる人たちがいるし。

あーーーーーーーーー!!!!!
ちょっとだまっといてちょうだい!
そうでなくともノロマの私には、
『のろま』ってもはや死語でしょうか?「スチュワーデス物語」を思い出しますよねぇ。
そんな色々一度になんて出来ません!!!

と、誰も私に迅速な動きなど期待してないのかもしれませんが、
責任感の強い長女の私は、
一人で勝手に妄想の期待を背負い、
自滅しているわけであります・・・。

ayako-jewy+(3)_convert_20130427133645.jpg
「私に何を期待されてるのかしら・・・?歩くわけないでしょ。」

それに比べカナダのATMは、
時間差攻撃を採用しているようです。
(又はただ単に一度に全部出来ないだけ・・・。)

まず最初に、カードがヒュッと出てきて、
それを取ってお財布に戻した頃に、
現金がヒョッと現われて、
それをお財布に入れてホッとした頃に、
希望すれば、レシートがシュシュッと最後に出てきて、
という具合に、
な~んの音もしなければ、焦らせる要素も何一つなく、
落ち着いて、事に当たれるわけです。

あれだけやたらとお客様目線の上に、効率重視の日本。
このカナダ式ATM方式を、とっくに採用していてもいい気がするんですけど、
あのスパルタ式『全て一度にこなすのじゃー!』方式には、
実は何か、隠された利点があるのでしょうか?
私にはいつまで経ってもわかりそうにありません。
これもノロマがゆえでしょうか・・・。
スポンサーサイト


  1. 番外編
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<葉っぱ詰め | top | 盗作品>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/388-e3431834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。