こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
・・・その後。 :: 2013/04/10(Wed)

誰も案じてないかもしれませんが、
ジョニ夫帰還後、もう何もなかったかのように、
みんなやっております。

しかし、帰還翌日は、
家族一人ひとりの本質が明らかになった日でありました。
イヤ、「特定の一名の」と言う方が正しいかと。
そう、言わずと知れた、「の」です。

帰還当日は、
多分普段嗅ぎなれない匂いをジョニを発していたせいか、
ヒィーッと威嚇していた彼女ですが、
その翌日には、
ジョニ夫を少しでも見かけると、
部屋の端と端に離れていようが、
ヒィーーーーーーッ

それまで10日間、私たちを独り占めして、
文字通り「姫」な生活を送っていた彼女、
帰還を喜び、ジョニ夫にばかり私たちがかまうのに、
ただならぬ嫉妬を覚えたようです。

兄弟愛の欠片もありゃーしやせん・・・。

sync+sleeping_convert_20130410055824.jpg

ま、翌々日には彼女も諦めたらしく、
フツーの生活に戻り、
今ではこのように、
シンクロナイズド・スリーピングをまた見せるまでに。

それにしても、子供って手がかかりますね(たとえ「似非」でも・・・)。
スポンサーサイト


  1. 番外編
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ケルセチン再び | top | ケルセチン>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/381-0aab7ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。