こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ラーメン :: 2013/02/06(Wed)

やっぱり育った環境って、
一個人の形成に大きな役割を担ってますよね。
とまたしても、哲学的な始まりですが、今日はこのまま威厳を保てるのか、私!?
礼儀作法しかり、味覚しかり。

「家庭の味」と言うのはもちろんですが、
数年前にやっと気付いたのですが、
自分の中で、ラーメンの好みがあまりにも確立しすぎていて、
地元のラーメン以外、ほぼおいしいと思えなくなっているようなのです、私。

栃木県佐野市にほど近い地域で育った私の地元では、
「普通のラーメン」と言うと、
いわゆる「佐野ラーメン」となります。
要するに、青竹手打ち麺と
あっさり鳥ガラ醤油スープですね。

ヘロヘロ部分もありつつ、
太めでコシのある部分も持つ、手打ち麺でないと、
どうしてもラーメンとして満足できねぇんでぃ、おらぁ!
機械麺なんて、会社の食堂ででも食っとけー!
と似非江戸っ子になって、
ちゃぶ台の一つや二つ、ひっくり返す勢いとなる始末でして、我ながら。

しかし、この手のラーメンって、
全国的に見ても、どうやらかなりの少数派なようですね。
「だからどうしても佐野ラーメンは日本一になれないんだよな・・・。」
と以前寂しそうに、
自分のラーメン哲学を語っておりました、我が父。
お、まだ頑張ってるんじゃないの、今日は!?

そんなわけで、
せっかくラーメン屋さんが何軒もあるバンクーバーですが、
手打ちのお店などあるわけもなく、
私は食べに行くことなく過ごしております。
ま、小麦粉アレルギーなんで、食べてる場合じゃないってのもあるんですけど。)

ラーメン_convert_20130206112931
写真勝手に拝借してきちゃいましたが、私が地元で好きだったラーメン屋さんの麺です。あぁぁぁぁぁ

そんな「ラーメン絶ち」となり早1年以上の今日この頃ですが、
昔から即席めんでは一番好きだった、
中華三昧の生めん版が、お安くなっていたので、
ひさーしぶりのラーメン、食べてみました。

やっぱり地元ラーメンにはかなわないけど、
お野菜たっぷりタンメンにしたせいか、おいしかった。
あー、近いうちラーメン食べに帰りたいなぁ。

ふるさと(のラーメン)は遠きにありて思ふもの
きれいに〆切れなかったようなそんなことなかったような・・・。
スポンサーサイト


  1. 食料品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<Glasbake | top | ポイント>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/361-efd2542d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。