こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
音楽鑑賞 :: 2012/07/30(Mon)

お友達で、とにかく映画好きな人がいます。
ジャンルは問わず、
新作の情報は、レビューも含めて詳しくチェックし、
気になるものは、公開初日に観に行く。
それほどでないものも、
公開一週目には、大体観ると言う徹底ぶり。

その彼女に先日、
私の映画館の座席問題について語ったところ、
VIFFバンクーバー国際映画祭の主催団体)の座席が一番ね~。」
とのこと。

これだけ映画を、
映画館で観ている(←ここミソですね。)彼女が言うのだから、
間違いないだろう!
と言うことで、
以前から実は気になっていたこともある上、
職場から、徒歩5分と言う立地も手伝って、
今日初めて行ってきてみました。

3+tenors_convert_20120730161722.jpg

VIFFの建物内にある劇場では、
週替わりで、インディ映画や外国映画などを上映しています。
今日私が行ったのは、
1990年に初めて行われた、
三大テノールのコンサートの模様です。

かなり余談ですが、
確か、Seinfeldのエピソードかなんかでもあった気がしますが、
私も未だに三大テノール、
「パバロッティ、ドミンゴとあともう一人」
として覚えています。
↑これは「覚えてる」とは言いませんね・・・。

で、肝心の座席ですが、
入った時は、かなり期待できそうなプチ豪華さを放っていたのですが、
やっぱり私には、高さと頭部位置の出っ張りがイマイチでした。

ここまで来るとさすがに、
私の頭のほうに問題があるのかしら・・・?
と考えずにはいられません。

私の後頭部、
どちらかと言うと、絶壁だと思っていましたが、
実は出っ張りすぎているのでしょうか・・・?
あーーー、あああーーーーーーー。(←苦悶の叫びです。

次回は、首巻枕を持参しようかと、
かーなーり真剣に考えています、私。
スポンサーサイト


  1. 娯楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<・・・またできた!? | top | コンディショナー>>


comment

すいません、私結構コメントしてるよね。。?えへ。けどSeinfeldの話題が見逃せなくて、Other other guy,だよね。Seinfeld大好き~~。VIFFなんてあるんだね、お洒落だ。
  1. 2012/08/02(Thu) 23:15:48 |
  2. URL |
  3. Kyoko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

いや~、最近Kyokoちゃんくらいしか
コメントくれないので、貴重な存在です。
ありがとう!

そうか、あれはやっぱりSeinfeldだったのね。
ホント、覚えられないのよね、あの最後の人。
今回こそは!と思ったのに、またも・・・。
確か、カレラスさんだったかしら・・・?
元はと言えば、
この方が白血病から復活したのを祝って
行った講演だったらしいので、
いわば、主人公のはずなのにねぇ・・・。
  1. 2012/08/03(Fri) 00:31:50 |
  2. URL |
  3. akiesek #-
  4. [ 編集 ]

とんでもございません。こちらのブログを読んで楽しんでは私も早くカナダ引っ越すぞと意気込んでおります。いつも私でごめんね、あは。

Other other guyじゃなくて、The other guyだよね笑 間違えた笑
へ~そうだったんだ!そこまで主人公なのにThe other guyになってしまうなんて。。。ちょっと掛ける言葉もないくらい切な悲しいね。
  1. 2012/08/04(Sat) 23:36:54 |
  2. URL |
  3. Kyoko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんな庶民派ブログで、
カナダの良さが伝わっているのか疑問ですが、
(しかも結構文句つけてるし・・・)
楽しんでいただけているようで何よりです。
早くおいで~!
  1. 2012/08/06(Mon) 02:05:50 |
  2. URL |
  3. akiesek #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/295-977a86bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。