こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
・・・見た! :: 2010/11/20(Sat)

私は、小さな頃から冷めていました。
よく言うと、落ち着きのある子だったとも言えます。
野次馬根性が、ほぼ皆無で、
クラス中の子が「何々、どこどこ?」と興奮して駆けていくようなことがあっても、
「みんなで行ったら、どうせ見えないし~。
誰かに後で教えてもらえばいいわ~。」
と、一人ポツネンと席についていました。

そんな私の奥深くで、熟睡し続けていた野次馬根性を
かきたてるような出来事がありました。
な、な、な、なんと、職場の目の前で映画の撮影があったのですー!

filming_convert_20101120122540.jpg

「何だかわからない・・・」などと言わないでください!
まず、一番手前にいるのが、うちのマネージャーです。(あは!)
その向こう、メガネをかけたお兄さんは、エキストラの人です。(あは!)
そのお兄さんが持っているお花の向こうにいる、
金髪の人が、リース・ウィザースプーンです。(お!)
その左隣にいるのが、相手役のトム・ハーディーです。(ふ~ん、知らない。)

トムは青いシャツを着ていたのですが、
他にも同じようなシャツを着ている人が何人かいて、
トムを初めて知った私は、「え、どれがトム!?」と聞き続けていました。
後で聞いたところによると、他の人は、
トムの、後ろ姿だけのシーンをやる人だったようです。
(リースにも同じ役目の人がいたようです。)
おお~、ハリウッドな感じだわ!

昨夜は雪まで降り、今日は今年一番の寒さだと思われますが、
撮影は、春の設定なのか、みんな軽装を強いられていました。
撮影の合間に、主役組はダウンジャケットが着られるのに、
エキストラの皆さんは、毛布を羽織るのみ。
(メガネお兄さんも、その隣の人も。)
下剋上のある世界なんですねぇ。

エキストラの人より、最初に「職場に行きたいんだけどぉ」と話しかけた、
セキュリティのお姉さんがきれいで、
「ここから徐々に、大女優への道を目指しているのかしら?」
と勝手に考えてしまいました。

とにかく、非日常が味わえた、楽しい一日だったのですが、
皆さんにも、その興奮が伝わりましたでしょうか?
スポンサーサイト


  1. 番外編
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<厚揚げ | top | 首としっぽのだし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/29-48034c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。