こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
・・・友達が買った。 :: 2012/07/11(Wed)

つい半月ほど前、
友達が結婚を機に、パリへ引っ越しました。
ちょっと見、インドネシアの「バリ」と勘違いされるかと思って、文字大きくしてみました。
ま、どちらでも話に支障はないんですけど・・・


アメリカ人の彼女は、
ここ数年住んでいたテキサスはサンアントニオから
ご存じの方はご存じ、Alamoがあるところです。
フランス人のご主人のもとへ嫁いだわけですが、
やはりまだ、落ち着ききってはいないようです。

それと言うのも、
異国の地で生活するにあたっての厄介事の一つ、
何をどこで買ったらいいか、まだ分からない!
と言うのが問題のよう。

例えば彼女、今夜は旦那様に、
野菜炒めを作ろうと、お醤油を買い求めて、
スーパーの「スシ売り場」(なるものがあるらしいが品揃えまではまだ謎。)に行ったものの、
見たこともない、
日本語か中国語(アメリカ人なんで違いがね。)の表記しかない醤油が
一種類あるのみで、
店員さんに、他にどこで醤油が買えるか、
まだたどたどしいフランス語で訊いても、
「知らない。」とツレナイ返事しかもらえなかったらしい。

と言うわけで、私にskypeで、
商品の検証をしてほしい、
と、台所に瓶を取りに行った彼女の帰りを、
「どうせ、へんちくりんな中国の商品じゃないの~?」
なんて思いながら待っていると、
彼女が持ってきたのは・・・。

soy sauce

キャーーーーーーーー!!!!!!

急にテンション急上昇の私。
だってこれ、私の地元の醤油会社の醤油ーーーーー!!!!!

日本でも、地元でしか見たことなかったのにーーー!
って、よく考えてみると、
地元以外のスーパーで、
醤油売り場をうろついたことがなかったけど、
それにしたって、いきなりおフランスに進出していたなんて、
結構大胆な経営方針されてたのねーーーー!!!
↑まだ興奮状態は続いています。

いや~なんか、「地味に見えていた級友が、
いつの間にか意外なところで有名人だった時」(なんて経験したことないけど・・・
みたいな、何とも嬉しくも懐かしくも、
自分も頑張ろうみたいな気持ちになりました。

もちろん友達にも、
太鼓判を押しておきました。
って何気に我が家、基本キッコーマンだったので、味はよくわかってないような・・・。
旦那さん、野菜炒め喜んだかなぁ?
スポンサーサイト


  1. 番外編
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<トリートメント | top | お土産>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/284-aa022057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。