こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
マフィン :: 2012/03/07(Wed)

ついこの間のこと。
話せば長くなりえる、
ちょっとした紆余曲折を経て、
小麦粉でできた、マフィンを購入してきました。

ちゃんと覚えてらっしゃる読者の方もいらっしゃるでしょう。
いますね、いますよね!?
私、小麦粉はできるだけ食べずに生きております。

しかしこの時ばかりは、
腹いせも兼ね、買うことにしてしまったのです。
腹いせをしている本人に一番被害がある、
と言うのは、どうも本末転倒ではありますが・・・。


帰宅後、早速マフィンを食べることにして、
一つお皿に移して、
食べる準備に入っていると、
ジョニ夫が、いつにない興味を示しているではありませんか。

しつこく臭いを嗅いでいたかと思ったら、
前足で、ちょこっと突っつこうとしたり、
ついには、舐めそうになったので、
早めに、安全な場所に移動させた後、
無事、一人楽しみました。
が、期待したほどおいしくなかったんですけど・・・。グググ←嗚咽

その後、マフィンの包み紙をお皿に載せて放置したまま、
テレビを観ていたのですが、
ふと気付くと、
ジョニ夫が包み紙についたマフィンのかすを食べているではありませんか!

何をしておるーーーー!!!

muffin_convert_20120307135000.jpg

今日試しに、にもマフィンを近づけたところ、
写真の通り、
超偏食家(?)の彼女すら、
おいしそうに舐めはじめるではありませんか!

ちなみにこのマフィン、
アップルシナモン味なのですが、
原材料をよくよく読んでみたものの、
これと言って猫が好きそうな中身は見つからず。

一番あり得るのは、
シナモンかと思われたため、
何気に猫はシナモン好き、
と言う常識がまかり通っているのかもしれないと思い、
ネットで軽く調べたところ、
逆にシナモンは、猫にとって有毒になりえるとか!

なぬーーーー!!!

と言うわけで、
「『猫にとってのアップルシナモン・マフィンの魅力』の謎を解明すべく、
シナモンだけを与えてみる」
と言う実験は、
彼らへの愛がゆえに、
取りやめることと相成りました。
あぁ、でも気になるな~。
スポンサーサイト


  1. 食料品
  2. | comment:0
<<ソビエト | top | ・・・近況。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。