こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
投資 :: 2011/12/19(Mon)

去年と違い、今年は、
キリストさんの私の誕生日について、
ギャーギャー書きたてていない私。
ご想像の通り、
もうそれすら面倒臭くなっているからです。
えぇ、私の「面倒臭がり病」、
一体どこまで行くのでしょう・・・?

しかし、着々と当日が近付いていることは確かで、
それ自体はともかくとして、
年末と言うこともあり、
やはり何かいいことをしたい気分になるわけです。
夕飯の途中にいきなり来て、
年間募金を求めたユニセフの人は、冷たくあしらって帰しましたけど。
えぇ、私、面倒臭がりで冷徹な人間なんです。


「やっぱり今年も、Living Giftかしら?
でも、「教育」にするか?
それとも「農業」か?イヤ、「健康」あっての命だ。」
と決めかねている時に、
ふとしたきっかけで、別の団体の存在を知り、
HPを覗いてみると、
「こちらのほうが、寄付より大切かも!」
と思ってしまいました。
面倒臭がりで冷徹且つ単純な人間です・・・。

kiva_convert_20111219140648.jpg

サンフランシスコを本拠地に活動する、
このKivaと言う団体。
途上国の小規模事業主に対しての、
microfinancingを、受け付けています。

例えば、農業の規模を広げたい、インドのラミさん。
そのためには、畑を耕すのを助けてくれる牛が必要。
しかし、牛を買うお金がない。
そこで、牛を購入するお金を、借りうけよう!
と言うことで、地元のNGOに申請。
ラミさんの申請を吟味後、
NGOはKivaにこの申請を送り、
HPで見て、ラミさんの事業に賛同した人は、
一口US$25~、投資できるわけです。

そう、これはあくまで投資であって、
寄付ではないのです。
そして、事業主に取っても、
借り受けであって、寄付ではないのです。
よって、事業主は、
現実的な返済プランを立て、
それを実行する義務があるわけです。
そして、その返済が無事済めば、
投資主には、投資金が戻ってくるわけです。

最初は、お金が返ってこないことを前提に考えていた私も、
いざ「投資」と考え始めると、
急に、堅実な投資先を検討し始めて、
できるだけの情報を吟味しようとして、
余計訳分からなくなってしまったり、
一体何を基準に、投資先を選んだものか、
混乱しまくることに。

そんな紆余曲折を経て、
結局あまり深く考えず過ぎずに、
2件ほど、投資先を選びました。

一つは、タジキスタンで刺繍で生計を立てている女性へ。
やっぱり、自分が手仕事系が好きなので、
これは外せないかと。
そして、このタジキスタンのNGOは、
なかなか堅実な仕事をしているようだったので、
安心できるかと。
面倒臭がりで冷徹且つ単純な上、平穏を求める人間なんです。

もう一つはペルーで,
レストランと言うより「食堂」と見た)を経営している女性へ。
イマイチ堅実さには欠けるものの、
なんとなく紹介文が気に入ったのと、
やっぱり人間、食べるのは大切なんでね。
面倒臭がりで冷徹且つ単純な上、平穏を求める食いしん坊人間なんです。

やっぱり、仕事で収入を増やして、
家族の生活を、よりよくしていけると言うのは、
気持ちいいものだと思うんですよね。
なので、投資先の二人には、
是非とも成功してもらいたいものです。
そして、私の投資金も・・・!ウッシッシ
面倒臭がりで冷徹且つ単純な上、平穏を求める食いしん坊、そして強欲な人間なんです。



スポンサーサイト


  1. 贈り物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<またバター | top | ごません>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/210-c522fb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。