こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
・・・いたんだ! :: 2011/08/26(Fri)

(正確には、「こんな人」です。)

先日職場に現われたお客様。
一見、普通のおばさんに見えた彼女、
「何がセールなの?」なんて聞きながら、
セール品だろうが、なんだろうが、
どんどん「じゃ、これも。」ってな具合に、
商品を山盛りに集め始めました。

それほど忙しくなかったので、
私は畳みながら、レジに打ち込み始めたのですが、
私の速度より、彼女の品集めの速度のほうが、
よっぽど早く、山は大きくなるばかり!

最終的にはなんだかんだと、
40点近く、
$2000以上のお買い上げに!

この頃には私、あまりにも大量な購入量に、
正直半分パニクり始めており、
記録のために、クレジットカードの名前を写すのも、
やっとな状態に・・・。
レシートの機械までもちょっと乱して、
必要以上に長ーーーーーいレシートを吐き出してました・・・。


同僚と、
「クリスマスショッピング、もう終えた感じだわね~、
あのお客様。」
と話していたのですが、
なんとその数日後、私の休日にまた現われたそうな!

何でも、布巾だと思って、
クッションカバーを購入してしまったので、
返品したい、とのこと。
えぇ、イマイチ考え付かない間違えですが・・・。

しかし、そこから何がどうしてしまったのか、
結局またしても、先日と同じく$2000以上のお買い物をすることに。

と言うわけで、
今回は少し心の余裕があった同僚、
クレジットカードをよくよく観察したところ、
なんとこの方、名前の前に称号が付いているではありませんか。
これを聞いて、「あぁそういえば何か書いてあったなぁ」と
今更思った私・・・。


それは、な、な、な、なんと!
侯爵夫人(countess)!!!!

えーーーーーーーーーー!!!
21世紀にもいるんですか、侯爵って!?
ブルジョワ中流階級がのし上がり、
社会主義に押され、
貴族は一切いなくなったものだと、
(少ない知識で勝手に)思っておりました、私!
しかも、なんでカナダに!?

と言うわけで、グーグル検索してみたのですが、
一体元はどこの国の伯爵家なのかは分かりませんでした。
でも、お金持ちなことは確かなようで、
ここBC州では、知られた伯爵夫妻だそうで、
何かと寄付をしたりしていらっしゃるようです。

いや~、人生日々、いろんな体験をするものですなぁ。
スポンサーサイト


  1. 番外編
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<タピオカ | top | ベーグル>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/167-61b9c27a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。