こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
美術鑑賞 :: 2011/07/20(Wed)

以前、カナダは美術館・博物館の入場料が、
(展示品の質に対して)
高いと、愚痴を書きましたが、
今日は、そんな美術館の一つ、
Vancouver Art Galleryに行ってまいりました。

と言うのも、現在こちらでは、
シュルレアリスム展
と日本では知られているらしい、と初めて知りました・・・
を開催しているのです。

一種の芸術運動なわけですが、
わざわざ説明するのが面倒なので、
端折らせていただきますが、
えぇ、今日もいい加減。
一般的に、ダリの溶けた時計辺りが、有名かと。

the_persistence_of_memory_1931_salvador_dali_convert_20110720154622.jpg
残念ながら、この作品は展示されていませんでしたが。

得てして、「はぁ・・・?」と言う感想しか出ないような、
イマイチ理解しがたい作品が多いのですが、
やっぱり何でも、本物を目にするのはいいものですね。

一緒に行った友達もそうなのですが、
私は、平面の作品では特に、
触感に訴えるような特質を備えたものが好きなので、
いくつかそんな作品もあり、
思った以上に、楽しめました。

映画作品もいくつかあり、
一番大きい部屋で、
(半分居眠りしながら)
作品を観た後、展示室に出てみると、
いきなり混んでいてビックリ!

今日火曜日は、夕方5時以降、
入場料が無料ということで、
一気に、人が増えていたんですね。
私たちが帰る頃には、
長~い行列が、外にずら~っと伸びていました。

思ったより、展示空間も広く、
また何か、面白そうな特設展をするようであれば、
(高い入場料を払ってでも)来てもいいかなぁ、
と思いました。

Salvador_Dali-flowers_convert_20110720155921.jpg
ダリの、お茶目な写真を見つけたので、おまけで。
スポンサーサイト


  1. 娯楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ドラムスティック | top | ・・・買わない予定。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/153-488cbb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。