こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
・・・届いた。 :: 2011/05/14(Sat)

以前、使用済み切手を集めていることを紹介しましたが、
その後、切手を貼った郵便物など届かず、
どうあがいても、集まりそうになかったため、
友達数人にも、協力を要請していました。

すると、その中の一人から、
「昨日、切手送ったわよ~。」
とメールが。
「何も言わずに、集めていてくれたのねぇ。」
と喜んでいると、
後日、こーーーんなにたくさん届きました!

stamps_convert_20110514030016.jpg

彼女は、ウィニペグにあるMCC Thrift Storeで働いているのですが、
ボランティア(=心やさしいおばあちゃん)に協力を求めたところ、
二人が、それぞれ袋いっぱいに。
また、家族からも2袋ほど寄付があったそうです。

さすがに、こんなに大量の切手を予想していなかったため、
日本の切手は別にしてね、
とはお願いしていなかったので、
「もしかしたら紛れ込んでいるかも・・・。」
と、ガサゴソ検査してみました。

いや~、こういうところにも性格が現われますねぇ。
手で適当にちぎる派。
ハサミで律義に切る派。
ハサミで切る際、単に封筒の角を切るため、
封筒の裏部分もくっついたまま派。
(どうやるのか)きれいに切手のみ剥がす派。

あまりにもたくさんあるため、
ほどほどのところで止めましたが、
私が見たことないような、古そうなカナダの切手なども混じっていて、
何ともありがたい限りです。

来週にでも、日本に郵送しようと思います。
が、封筒を見てびっくり!
ウィニペグからバンクーバーまで郵送するのに、
12㌦もかかっているのです!
カナダ、ホント郵便が高いんです!
これに関しては、文句言い始めたら止まりません、私!

日本に送るとなったら一体・・・?

少なくとも、切手代が印刷されたステッカーではなく、
切手を貼ってもらって、送ろうと思います!
スポンサーサイト


  1. 番外編
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<・・・なんでしょう!? | top | 米粉>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konnakatta.blog33.fc2.com/tb.php/123-e2a9c5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。