こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
米櫃 :: 2014/06/07(Sat)

記事書きをしていて(唯一)いいことは、
いろいろと調べ物をするおかげで、
(興味ないことも含め)何かと新しいことを知れることですかね。

この前も書いたように、やたらと
「ナチュラル系」の人たちを対象にした調べ物をする機会が多いのですが、
その中でも(多分)フレンチ系の人たちの
「ナチュラル系」の「フレンチ系」って、もはや何がなんだかわからん・・・
キッチンインテリアで気づいたのが、お米の収納。

いくら西洋かぶれを気取っていても、やはり日本人。
お米は普段から食べるんでしょうねぇ。
でもやっぱり、「ナチュラル」に見せたい!
ってな思いが相まった結果どうやら彼女たち、
お米を大きなガラス容器に入れて収納することにしたようです。

と書くと、私がいかにも小バカにしているように聞こえますが、
まぁ、大体においてはそうなんですけど、
でもこの収納方法に関しては、なるほどのぉ、と思ったのです。

しかしその後別のサイトを覗いていると、
それはそれは美しい、使い勝手も良さそうなの米櫃を見つけてしまって、
どちらかと言うと和系(は多分ない)の私は、
まだ米櫃のない我が家のために購入しそうになったのですが、
お値段がなかなかだったので、まずはもう少し調べてみることに。

その結果、フレンチ系さんたちのように透明の容器だと、
お米の鮮度を保つにはよくないことが判明。
そしてさらに彼女たちを小バカにする、偽善者な私。
一方桐の容器は、虫を寄せ付けないなどいいこといっぱい。
だけどお値段はやっぱり高め。

いつもの通り、あーでもなー、こーでもなー、
と悩んだ結果購入したのがこちら。
ホーロー米櫃

野田琺瑯さんの保存容器。
はい、ノーマークのアンダードッグが
我が家の米櫃の座(←別に誰も欲しいタイトルではない)に就いたのです!

決め手といたしましては、
① ホーローと言うのもなかなか万能らしい(←あいかわらず何とも中途半端な知識
② 見た目がよろしいので、棚に仕舞わず出しっぱなしでも見れそう(←あいかわらず面倒臭がり
③ 蓋の部分がトレイとしても使える (←現在我が家、他にトレイがないのでいいかも
④ 梅干しなどの漬けもの容器にもなる(←らっきょうの次は梅干しだぜ!

そんなわけで、今我が家の台所に鎮座しております、ホーロー君。
是非とも長い付き合いをしていきたいと思っております。
少なくとも私は・・・。

スポンサーサイト
  1. 日用品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
こめろうワックス :: 2014/05/31(Sat)

いや~、あづいっすねぇ。
バンクーバーで猛暑、と感じた去年の夏と同じくらい
すでに暑いです、日本。
もうこれ以上は無理っす、ってくらい私には暑いんですけど、
この後一体、どのくらい暑くなるんでしょう・・・?

やっと来た週末。
洗濯して、洗濯もの干して、布団も干して、
ご飯作って食べて、トイレ掃除して、お風呂掃除して、
布団ひっくり返して、洗濯もの取り込んで、掃除機かけて、
ってしてたら、あっちゅーまに終わってるしクタクタです・・・。

さらに今週末は、我が家の古い家具たちの面倒も見ようと。
あ、カーテンのすそ上げもするつもりだったけど、もう体力が・・・。
実家にあった家具やら、新しくネットで買った中古家具やら、
我が家はまさに、『中堅さんたちに囲まれている』と言うか、
『咲かせたひと花がすでに散ったものたちに囲まれている』と言うか。
そこで協力な助っ人を呼び入れました。

wax_convert_20140531151823.jpg
暑さに、彼もいい溶け具合。

こめろうワックス君です。
中に混ざっている赤いポチポチは、私が使った古布の繊維でして・・・。
(確か)お米からできた米蝋を蜜ろうに混ぜて作られているようで、
家具以外にも、ギターなどいろいろな木製品に使えるそうです。

イヤ~、彼の活躍は頼もしい!
我が家の『使い古され』感たっぷりだった家具たちがみんな、
『使い古された味のある』家具たちに変身しましたよ~。
その様はまるで、
『お風呂に入ってひげ剃ってスーツに着替えた浮浪者さん』のごとし!
浮浪者のみなさん、ごめんなさい。

もうすぐまた一つ、
い~い感じに使い古されちゃってる家具が来る予定なので、
どんな風に化けるか、今から楽しみです。
ホッホーイ!




  1. 日用品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
航空券 :: 2014/02/05(Wed)

と言ってももう数カ月前の事になるのですが、
バンクーバー成田間の航空券を購入したのです。
それも、片道航空券。
そう、日本への一時でない帰国を決意したのです。

聴くに及ばぬ程度の理由はもちろんあったわけですが、
こうして帰国を済ませた今も、
不安はいろいろあるものの、
今後自分の人生が、日本でどんなことになって行くのか、
客観的に楽しみにしている自分がいます。

しかし同時に、彼の地から皆さんに
お伝えするに値する買い物をすることもなくなってしまったため、
『値して』いた試しがあったかどうかは主観の問題ってことでね。
このブログはとりあえず無期休業とさせていただこうと思います。
今まで読んでくださっていた(数少ない)読者の皆様、
本当にありがとうございました。

それから私より遥かに人気だったであろう2匹ですが、
元々の飼い主とそのパートナー、
そして、新たに1匹との生活を始めました。
決して犬好きではない2匹ですが、
幸多き余生を、私なしでも送ってくれることを、
陰ながら願っています。
が、そのことを考えると涙が出そうになるので。うぐぐぐぐぐーー

IMG_20140130_092841_convert_20140205160400.jpg
ほら、やっぱり顔そっくり兄妹でしょ?

♪また会う、日まで~
会える、時まで~
うぐぐぐぐぐーーーーーーーーーーー


  1. 日用品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ソープナッツ :: 2014/01/20(Mon)

日本の洗濯洗剤と違い、
こちらの洗剤の香りは、ど~も好きになれないものばかりです。
その好きになれない香りの洗剤で洗ったら、
その臭いを1日中まとっていることになるわけで、
どう考えても楽しいものではありませんわな?

soap+nuts_convert_20140119090935.jpg

そんなわけで私は、
洗濯はもっぱらこちらのソープナッツでしています。
その名の通り、木になるナッツなのですが、
またまたその名の通り、石鹸のような役割をするのです。
しかも嬉しいことに無臭~。

これで体や髪を洗う人もいるようですが、
私はそこまでヒッピーになれず、
洗濯のみに留まっています。
今日もゴシゴシ、ゴシゴシな~♪


  1. 日用品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
コンタクト液 :: 2013/11/14(Thu)

近視の人は、老眼になるのが遅い。
ってよく聞きますよね?
近視歴云十年の私は、
ある意味これを糧に生きておりました。
近視にも、少しはいいことがある、と。

ところがよくよく考えると、
そこから先の事までは、考えが行ってなかったんですね。
よく考えれば、疑問を抱きそうなものを、
使えないおつむの持ち主はこれだから・・・。

先日、年上のおばさま友達と話をしていたのですが、
彼女はかなり進んで近眼な上に、
ここのところ、老眼もかなり顕著になってきたため、
遠くを見るのに合わせた、近眼用の眼鏡と、
近くを見るのに合わせた、老眼用の眼鏡と、
2種類を、その時の都合に合わせて、使い分けているそうです。

そこで彼女、
「近眼は近くが見えるけど、遠くは見えない。
老眼は近くが見えないけど、遠くは見える。
この二つは足した結果は、一体どうなるんだ?」
と言う疑問を抱いて、眼医者さんに聞いたそうです。

その答えは非情にも、
全体的に見えなくなっていく、
と言うことだったそうです。
そうです。
果てしなく、失明に近くなっていく、と言うわけです。

老眼の遅延ニュースで、
ちょっとした希望の高みに連れて行かれたかと思ったら、
奈落ってこんなに下まで行くのねぇ、
ってくらい落とされた気分ですーーーーーーー!!!

contact+lense+solution_convert_20131113134250.jpg
今日の友情出演はだれだ!?

と嘆いていても仕方ないので、
まぁ、見えるうちに見ておきましょう。
その前に、寿命が尽きちゃうかもしれませんしね。ハハハ~



  1. 日用品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。