こんなもの、買った。

日常生活で購入した品々を、エピソードを交えながら紹介。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
盗作品 :: 2013/04/24(Wed)

日本では聞いたためしがない気がしますが、
こちらでは比較的頻繁に、記念コインが造幣されます。
普通に出回っている小銭の柄が、
普段とは違う、特別なものになっており、
収集家もいるのか、郵便局で販売されたりしています。

そしてその後フツーに出回っているため、
よくよく見ると、ちょっと変わったデザインのコインが
手元に回ってきたりします。

そんな記念コインの中でも、
一昨年あたりに発行されたものが、
私の職場ではちょっとばかり話題となりました。

問題のコインは確か、
モントリオールのデザイン事務所が担当した、
国立公園に関するものだったと思いますが
そのデザインが、数年前に発売され、
わが職場で扱っていた布のデザインに酷似。

えーーー、えええーーー?
どうなのよ、あなた~?(←誰に呼びかけているかは訊かないでください・・・。

art+fabric_convert_20130410055958.jpg
loonie_convert_20130410060025.jpg

ちょっとわかりづらいかも知れませんが、
太陽や波、さらには鳥や花木など、
なーーんかあまりにもスタイルが似すぎてませんか?

まぁ創造の世界でも、『歴史は繰り返される』ものですが、
たかだか数年前のものからの引用は、
ただの盗作としか言いようがありやせんぜ、だんな。(←「だんな」が誰なのかも訊かないでください。

ま、私一人がそんなことでギャーギャー言っても、
何がどうもならないので、
ひとつだけ残っていたこのを購入してきた私、
ただただ、その素敵さ具合を楽しませていただきます。

いつになるかはわかりませんが、
掛け布団カバーを作りたいと思っています。
かわいいことになること請け合いだわぁ。
あ~、楽しみ~。
と妄想するだけで幸せになれる、単純な布バカ也。

スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
クッション :: 2013/03/14(Thu)

先日職場に、布を買い求めにゲイカップルさんが訪れました。
どうやら、クッションを作るための布をお探しの模様。
しかもよくよく聞くと、ワンちゃん用クッションを作るのだとか。
なんでも、"3人(匹)のdoghters(dog + daughterと言う彼らならではの造語)"が
いらっしゃるとか。

(思い起こせば)半年(以上!?)前から作っていた、
↑ただ単に途中サボっていたからこんなにかかっただけ
つぎはぎクッションカバーがついに完成したため、
中に入れるクッションを買ってまいりました。

これは純粋に人間様用として作ったものの、
すでに我が家のcatson(←全然造語になってないし・・・)に
乗っ取られているような・・・。

cc_convert_20130314083313.jpg
にらんでないで、クッション入れさせなさい!

追記:"catson"、現在(またしても)行方不明中です!!!
早く帰ってきておくれーーー!!!


  1. | trackback:0
  2. | comment:0
押さえ :: 2013/01/31(Thu)

先日あるお店に行った時のこと。
お目当ての品を扱っているか、
店員さんに聞いたところ、在庫を確認したうえで、
今は品切れしているが、1週間後くらいには入荷しているだろうとのこと。

その後、帰ろうとしたところ、
店内の展示品が目に着いて、
店員さんと話をしていると、彼女急に、
「そこでいきなり吐く!?」
と入口の外を見て、叫ぶではありませんか?

ほぇ?
と思い、外を見てみると、
青年が一人、入口のドアの外に腰を下ろしているではありませんか。

ここでちょっとややこしいのですが、
このお店の作りを説明すると、
普通に路面に面して、ウィンドウがあるものの、
入口はそこから少し入り組んだ(引っ込んだ?)作りになっており、
且つ、閉店後占めるであろうゲートが、
半開き程度に開いているのみなので、
「このお店に入ります!」と言う目的を持った人でないと、
ま~、普通は入ってこないような作りなのであります。

それをこの青年
何を思ったか、わざわざゲートを入り、
ドアのすぐ外、屋根がある部分で腰をおろし、
ゲロ―ッとやったわけでして・・・。
その後一応、「気持ち悪かったのでごめん。」と
店内に声を掛けたものの、
ゲロはそのままに、立ち去って行きました。

店員さん、突然のことに動揺しながらも、
私たちを裏口から出してくれ、
「主人に片づけさせようかしら・・・?」
なんて言っておりましたが、
その後どうなったのかしら~?

DSCF2430_convert_20130131101601.jpg

あれから1週間。
今日行ってみたところ、
私のことはすっかり忘れていたものの、
「あのゲロの時の・・・」
と言ったところ、すぐ思い出してくれて、
私の目当ての品は、結局まだ入荷されてなかったようですが、
倉庫から、本当は売り物用ではないようですが、
一つ取ってきてくれて、無事購入となりました。

何だかわかります、これ?

ミシンの押さえなのですが、
普通ミシンって、前方に向かって縫い進みますが、
これに押さえを変えると
それから「送り歯」の機能も解除する必要があります。
あ~ら、不思議!
四方八方、どこへでも縫い進めちゃうんですねぇ!

何とも画期的(私の基準は低いのでね。)なこの機能、
主にキルト作りや刺繍に使われるようです。
私はそのどちらとも縁がありませんが、
ちょっとばかしアイディアがあって、試してみる予定です。
楽しみ~。

ちなみに先週のゲロは、
結局ご主人が処分してくれたそうです・・・。
頼み上手な奥さま、見習いたいものです。


  1. | trackback:0
  2. | comment:0
:: 2012/12/06(Thu)

前回のパリ旅行の際、
おフランスな感じの雑貨でも買いたいな~、
なんて思って、いろいろ見たものの、
これ!と言うものにめぐり合わず、
最終的に購入したものはなぜか、
中国な感じの、豚の置物でした。
あ、指輪も買ったんですけどね。しないくせに・・・。

真っ赤な体に、刺繍を施された、
とてもかわいい上に、
お買い得だったこの子豚ちゃん。
満足な買い物だったものの、
私ってば、何でパリまで来て
中華雑貨を買ってるんだろう・・・?
と一抹の疑問を覚えずにはいられませんでした。

そんなわけで、
今回こそは、おフランスっぽいものを買うぞ~!
と気合を入れていたのに、結局・・・。

hemp_convert_20121206131437.jpg

ベトナム生まれの、麻布を買う羽目に。
なぜーーーーーー!!!

でも、布好きたるもの、
いい布を見ると、もう誰にも止められない衝動に突き動かされてしまい、
ハッと気がついたときには、既に手遅れ、
てなわけでして。はぁ(←諦めのため息。

次回は、素直に最初から、
アジアに旅行に出かけよう、
と決意新たにした、今回の買い物でありました。ハイ

  1. | trackback:0
  2. | comment:0
布いろいろ :: 2012/09/12(Wed)

てなわけで、
今日も今日とて、欲望の赴くままに、
を買いまくってきました~!

fabric_convert_20120912012918.jpg

ってのは(半分、イヤ3分の1?)冗談で、
手前の布は、テーブルクロスを作って、
友達にプレゼントする予定です。

って、四辺をチャッチャカチャー、
と縫えばいいだけでしょ?
と私も思って、
それじゃ、私のあり余る創造性が満たされないわ!
てなことで、少しアレンジを加える予定です。
大したアレンジでもないんで、
それで満たされる私の創造性なんて、そんなものでして・・・。


ちなみに、紫のほうは、
本当はこの夏、スカートを作るつもりだったのに、
結局手もつけられぬまま・・・。
どうしても、形が決められなかったんでねぇ。(←ただの言い訳。

そして、右の白地の布は・・・。
やっぱり、ただの欲望に赴かれた結果です~。
アハハ~、ハハ、ハ・・・。

  1. | trackback:0
  2. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。